哲学的抽象機械

Philosophical Abstract Machine

◆ 映画監督【 ルイス・ブニュエル 】

ルイス・ブニュエルの映画『 皆殺しの天使 』( 1962 )を哲学的に考える

監督 : ルイス・ブニュエル 公開 : 1962年 出演 : シルヴィア・ピナル ( レティシア / ワルキューレ ) : エンリケ・ランバル ( ノビレ ) : ルシー・ガヤルド ( ルチア / ノビレの妻 ) : アウグスト・べネディコ ( コンデ / 医師 ) : パトリシア・デ・…

ルイス・ブニュエルの映画 『 欲望のあいまいな対象 』( 1977 ) を哲学的に考える

監督:ルイス・ブニュエル 公開:1977 年 出演:フェルナンド・レイ ・・・・・ マチュー・ファベール :キャロル・ブーケ ・・・・・ コンチータ :アンヘラ・モリーナ ・・・・・ コンチータ この記事は、よくある味気ないストーリー解説とその感想ではな…