哲学的抽象機械

Philosophical Abstract Machine

2016-02-01から1日間の記事一覧

【 僕をを哲学的に考えさせる建築物〈福岡編 2〉】

僕を哲学的に考えさせる建築物〈福岡編 1〉では伊東豊雄氏の作品「ぐりんぐりん」について書きました。今回は、自然との共生というテーマで伊東氏の"ぐりんぐりん"と共通項を持ちながらも、福岡市の天神という都市部のど真ん中にあるエミリオ・アンバースの…

【 僕を楽しくさせるデザイン〈バス編〉】

僕を哲学的に考えさせる建築物〈福岡編 1〉で松岡恭子さん ( スピングラス・アーキテクツ ) の"織物のフォーリー"の事をちょこっと書きました。今回は彼女の別のデザインについて書きますね。 【 久山町を走る"イコバス" 】 ■ 人口約8400人の福岡県糟屋郡久…