僕を哲学的に考えさせる映画:アンジェイ・ズラウスキーの『 シルバーグローブ 』

公開:1989年 製作国:ポーランド 監督:アンジェイ:ズラウスキー 原作:イェジー・ズラウスキー ( 『 月三部作 』) 出演:イェジー・グラヴェク ( ピョートル ) :イヴァナ・ビエルスコ ( マルタ ) :イェジー・トレラ ( イェジー ) :レシェク・ドゥーゴ…

視覚的印象が強いモーショングラフィックを使用したしたミュージックビデオ:U2 の "Get On Your Boots"

■ 2009年に発表されたU2の12枚目のスタジオアルバム『 No Line on the Horizon 』からの1st シングル "Get On Your Boots" のMVを紹介しましょう。フランスの映像作家の Alex Courtes と Martin Fougeral ( ※1 ) によるこのMVの総制作費が5億円って聞いた時…

視覚的印象が強いモーショングラフィックを使用したミュージックビデオ:VAMPS の "REVOLUTION"

以前の記事、 ■ 僕を楽しませてくれた映画『 007 カジノ ロワイヤル 』のオープニングをクリス・コーネルの死から再び見直した で映画『 007 カジノロワイヤル 』のオープニングで展開されるモーショングラフィックの事を書きました。同様に、今回は僕が好き…

僕を哲学的に考えさせる映画:タル・ベーラの『 ニーチェの馬 』

監督:タル・ベーラ 脚本:タル・ベーラ クラスナホルカイ・ラースロー 出演:デルジ・ヤーノシュ ( 父 ) :ボーク・エリカ ( 娘 ) 公開:2011年 1. ニーチェは関係ない・・・ a. 『 ニーチェの馬 』・・・このタイトルは多くの人 ( 哲学の先生でさえ ) を勘…

僕の記憶に残したいシンガー〈 クリス・コーネル 〉

以前、このブログの記事 ■ 僕を楽しませてくれた映画『 007 カジノ ロワイヤル 』のオープニングをクリス・コーネルの死から再び見直した でクリス・コーネルについて触れ、 ■ 僕を楽しませてくれた音楽のアルバムジャケット〈 サウンドガーデン 〉 でクリス…

僕の記憶に残したいグランジロック 〈 サウンドガーデン 〉

以前、このブログの記事 ■ 僕を楽しませてくれた映画〈 007 カジノ ロワイヤル 〉のオープニングをクリス・コーネルの死から再び見直した でクリス・コーネルについて書いたので、彼の出発点のバンド " サウンドガーデン " について触れておくべきでしょう。…

僕を哲学的に考えさせる映画:『 キラー・インサイド・ミー 』

公開 : 2010年 監督 : マイケル・ウインターボトム 原作 : ジム・トンプソン 出演 : ケーシー・アフレック ( ルー・フォード ) : ケイト・ハドソン ( エイミー・スタントン ) : ジェシカ・アルバ ( ジョイス・レイクランド ) : ジェイ・R・ファーガソ…

僕を哲学的に考えさせる映画 :ベルナルド・ベルトルッチの『 暗殺の森 』

公開:1970年 監督:ベルナルド・ベルトルッチ 出演:ジャン・ルイ・トランティニャン ( マルチェロ・クレリチ ) :ドミニク・サンダ ( アンナ・クアドリ ) :エンツォ・タラシオ ( ルカ・クアドリ教授 ) :ステファリア・サンドレッリ ( ジュリア・クレリチ…

僕を楽しませてくれた映画『 007 カジノ ロワイヤル 』のオープニングをクリス・コーネルの死から再び見直した

長髪がトレードマークだった彼にしては珍しく短めの髪を立てている。 ■ 2017年5月17日、クリス・コーネルが自殺しました ( ※1 )。享年52歳。早過ぎる死ですね・・・。元々は、サウンドガーデンやオーディオスレイヴのバンドにおけるヴォーカルとして出発しま…

僕を哲学的に考えさせる映画 :ブライアン・シンガーの『 ゴールデン・ボーイ 』

公開:1998年 監督:ブライアン・シンガー 原作:スティーヴン・キング 出演:ブラッド・レンフロ ・・・・・ トッド・ボーデン :イアン・マッケラン ・・・・・ クルト・ドゥサンダー :デヴィッド・シュワイマー ・・・ エド・フレンチ ■ 『 ユージュアル…

僕を哲学的に考えさせる映画 :ギレルモ・デル・トロの『 パンズ・ラビリンス 』

監督:ギレルモ・デル・トロ 公開:2006年 出演:イバナ・バケーロ ・・・・ オフェリア :アリアドナ・ヒル ・・・・ カルメン ( オフェリアの母 ) :セルジ・ロペス ・・・・・ ビダル ( フランコ軍の大尉。カルメンの再婚相手) :ダグ・ジョーンズ ・・・…

僕を哲学的に考えさせる映画 :ギレルモ・デル・トロの『 クロノス 』

公開:1998年 監督・脚本:ギレルモ・デル・トロ 出演:フェデリコ・ルッピ ( ヘスス・グリス ) : タマラ・サナス ( アウロラ ) : ロン・パールマン ( アンヘル ) : クラウディオ・ブルック( クラウディオ ) : マルガリータ・イザベル( メルセデ…

【 かつて格闘マシーンとして見る者を熱くさせた黒澤浩樹は晩年、懐の深い人間になっていた・・・・・。】

■ 元極真空手 ~ 聖心館空手道館長の黒澤浩樹氏が2017年3月25日、急性心不全のため、亡くなられました。享年54才。早過ぎる死です・・・。極真時代は、1984年の第16回全日本大会で初出場・初優勝して以降、松井章奎(国際空手道連盟・極真会館館長)・増田章(I…

【 僕を楽しくさせるカルト映画〈 ザ・ヤクザ 〉】

公開:1974年 監督:シドニー・ポラック 原案:レナード・シュレイダー 脚本:ポール・シュレイダー、 ロバート・タウン 製作総指揮:俊藤浩滋 出演:高倉健 ( 田中健 ) :ロバート・ミッチャム ( ハリー・キルマー ) :ブライアン・キース ( ジョージ・タナ…

【 僕を哲学的に考えさせる映画〈 ヒメアノ~ル 〉】

公開:2016年 監督:吉田恵輔 脚本:吉田恵輔 原作:古谷実 出演:森田剛 (森田正一) :佐津川愛美 (阿部ユカ) :濱田岳 (岡田進) :ムロツヨシ (安藤勇次) ■ オープニングクレジットが上映開始から43分後に出てくるという効果的な演出が凝っている〈ヒメア…

僕の記憶に残したいへヴィメタル〈 パンテラ 〉

2016年12月8日は、へヴィメタルバンド、PANTERA (パンテラ) のギタリストだったダイムバッグ・ダレル (本名:ダレル・ランス・アボット) が、パンテラ解散後の新バンドであるダメージプランでの演奏中に観客に射殺 ( ※1 ) されてから12年目の日になりますね…

欅坂46のナチス軍服衣装問題から〈 無知 〉を哲学的に考えてみる

■ アイドルグループ欅坂46のナチス風軍服衣装が世界中のマスコミから問題視され、2016年11月1日には、アメリカのユダヤ人組織のサイモン・ヴィーゼンタール・センターがソニーミュージックと秋元康に対して謝罪を要求するという出来事がありましたね。この出…

アール・デコ、あるいは北欧モダニズムの伝統から抜け出したデザイナー:スティグ・リンドベリ

■ 2016年の今年で生誕100周年を迎えたスウェーデンのデザイナー、スティグ・リンドベリ ( 1916~1982 ) について、哲学的に考えてみますね。といっても彼の作品について個別的に考えるのではなく、彼のデザインが "北欧デザイン" という括りで語られるものの…

【 僕を哲学的に考えさせるコンテンポラリーダンス〈高瀬譜希子〉】

◆ 僕を哲学的に考えさせるコンテンポラリーダンス〈菅原小春〉ではダンサーの菅原小春について書きました。その中で彼女は Years&Years (イギリスのエレクトロニカバンド) の "Desire" に振付をしていたのですが、その Years&Years に影響を与えたRADIOHEA…

【 僕を哲学的に考えさせるコンテンポラリーダンス〈菅原小春〉】

■ 僕を哲学的に考えさせる映画〈人狼ゲーム ビーストサイド〉 の中で、土屋太鳳 が Siaの "アライブ" MVで魅せたコンテンポラリーダンスについて触れました。彼女は、その時の事を自分のブログ、Alive.|土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」…

僕を哲学的に考えさせる映画 『ヤコペッティの大残酷』 ・・・ そしてヴォルテールの『カンディード』

監督:グァルティエロ・ヤコペッティ 公開:1975年 出演:クリストファー・ブラウン ・・・ カンディード :ミシェル・ミラー ・・・ クネゴンダ :ジャック・エルラン ・・・ バングロス :リチャード・ドンフィー ・・・ カカンボ :ホセ・クアリオ ・・・…

【 僕を楽しくさせるカルト映画:ジョン・フリンの『 ローリングサンダー』】

監督:ジョン・フリン 公開:1977年 脚本:ポール・シュレイダー :ヘイウッド・グールド 出演:ウィリアム・ディヴェイン ・・・・・ レーン少佐 :トミー・リー・ジョーンズ ・・・・・ ジョニー伍長 :リンダ・へインズ ・・・・・・・・・ リンダ・フォ…

僕を楽しませてくれたミュージシャンの音楽的ルーツ〈 HYDEをかたち作った6枚 〉

■ L’Arc~en~Ciel、VAMPS、のHYDEが『 Rolling Stone JAPAN 』( 2016年2月号 ) のインタビュー HYDEをかたち作った6枚で、自分が影響を受けた6枚のアルバムについて語っています。こういうアーティストが影響を受けた音楽を語るのは、そのアーティストの熱狂…

【 僕を楽しくさせる花森安治のデザイン〈 2 〉】

◆ 僕を楽しくさせる花森安治のデザイン 1. の続きという事で。 1. 花森安治の『暮らしの手帖』の表紙デザインⅡ ■ 1948年から1969年の約20年間で、100号を迎えた『暮らしの手帖』は、それまでの100号を1世紀と位置付ける事によって ( 100号であって100年じゃ…

僕を哲学的に考えさせる映画:ラース・フォン・トリアーの『 メランコリア 』

ラース・フォン・トリアーのナチスへの傾倒とヒトラーへの共感発言でセンセーショナルな注目を浴びる事になった本作品。タルコフスキーの〈惑星ソラリス〉へのオマージュであるこの映画を通じてトリアーの映画の本質について考えます。

僕を哲学的に考えさせる映画:アンドレイ・タルコフスキーの『 惑星ソラリス 』

ラース・フォン・トリアーの〈メランコリア〉によってオマージュを捧げられている本作品。ハリウッド的SF映画とは違う人間の内面に迫る心理的SF映画。精神分析的アプローチで考えて行きます。

【 僕を哲学的に考えさせる映画 『イニシエーション・ラブ』 】

公開:2015年 監督:堤幸彦 原作:乾くるみ 脚本:井上テテ 出演:松田翔太 ( 鈴木辰也 ) 前田敦子 ( 成岡繭子 ) :森田甘路 ( 鈴木夕樹 ) 木村文乃 ( 石丸美弥子 ) :三浦貴大 ( 海藤 ) 前野朋哉 ( 梵ちゃん ) この記事は、よくある味気ないストーリー解説…

僕の記憶に残したいへヴィメタル【 トニー・マーティン時代のブラック・サバス 】

左から トニー・マーティン ( Vo ) とトニー・アイオミ ( G ) BURRN! 誌の2016年7月号でも "トニー・マーティン再び !?" の記事がありましたが、トニー・マーティン時代のブラックサバスのアルバムの再発が企画されているとの事 ( それらのほとんどが廃盤と…

僕を楽しませてくれた音楽のアルバムジャケット〈メガデス〉

2016年5月21日、へヴィメタルバンド〈メガデス〉の元ドラマーのニック・メンザがLAのクラブBaked Potatoで演奏中に心臓発作で倒れ亡くなりました。享年51才。早過ぎですね。御冥福をお祈りします。 ***************************…

【 僕を哲学的に考えさせる映画〈アルカトラズからの脱出〉】

公開:1979年 監督:ドン・シーゲル 原作:J・キャンベル・ブルース 脚本:リチャード・タークル 出演:クリント・イーストウッド ( フランク・モリス ) :パトリック・マクグーハン ( 所長 ) :ポール・ベンジャミン ( イングリッシュ ) :ロバーツ・ブロッ…